きてみて、ひろさき。ここみて、弘前

#青森県 #弘前市
#観光情報
#グルメ情報
ホーム > HIROSAKI×HAKODATE

HIROSAKI×HAKODATE

ひろはこ冬の観光キャンペーン特設ページ

ひろはこロゴ

ひろはこ「雪ミク」連携事業 2022年12月1日~2023年2月28日

雪景色のイルミネーションや洋風建築ライトアップと雪ミクのコラボレーション

弘前市及び函館市への相互誘客や周遊観光の促進、観光消費額向上を図るため、 初音ミク派生キャラクターであり北海道応援キャラクターの「雪ミク」と連携した 冬期観光キャンペーンを両市で展開します。
※「ひろはこ」とは、弘前と函館のことで、両市の2文字ずつを組み合わせて作った名称です。

main

冬のキャンペーンのテーマである「雪」「光」「洋館」をイメージしたデザインで、 2枚並べると両市の連携感が強まるようなデザインになっています。 雪ミクのマフラーが1本でつながっていたり、ラビット・ユキネが向かい合って手を合わせるポーズになっていたりの工夫がされています。
また、両市の間にある津軽海峡は「天の川のイメージ」になっています。

visual sd6

「雪ミク」とは

「雪ミク」は、北海道を応援するキャラクターです。 2010年の『さっぽろ雪まつり』で"真っ白い「初音ミク」の雪像"を作ったことをきっかけに誕生しました。 それ以来「雪ミク」が主役のフェスティバル『SNOW MIKU』を毎年北海道で開催しています。 『SNOW MIKU』のフェスティバルで「雪ミク」が着る衣装デザインは、 毎年テーマに沿ってインターネット上で広く募集しています。 現在では、北海道を盛り上げる各種取り組みのアンバサダーを務め、 企業やキャラクターとのコラボレーションを行うなど、 応援の場を多方面に広げています。
「雪ミク」についてはこちらをご覧ください。

「初音ミク」とは

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、 歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」です。 大勢のクリエイターが「初音ミク」で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなりました。 「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、 人気は世界に拡がっています。
「初音ミク」についてはこちらをご覧ください。

イルミネーションイベントはこちら

弘前エレクトリカルファンタジー
はこだてイルミネーション

「ひろはこ×雪ミク」コラボ事業

雪ミクコラボ「ひろはこ冬の観光キャンペーン」ポスター

ポスター

メインビジュアルを使用し、冬のキャンペーンのテーマである「雪」、「光」、「洋館」をイメージした、 各市1枚ずつのデザインですが、2枚並べると両市の連携感が強まるようなデザインになっています。

掲示期間

2022年11月中旬 ~ 2023年2月28日

掲示場所

両市関係施設、観光施設、宿泊施設、商店街他

雪ミクイラストコンテスト展示イベント

「雪ミク×弘前」「雪ミク×函館」の冬をテーマにイラストを募集し、 応募の中から選ばれた各市最大50点を展示します。

展示期間

2022年12月1日 ~ 2023年2月28日

展示場所

(弘前)弘前市立観光館
(函館)金森赤レンガ倉庫


※作品の募集は締め切りました。
※応募作品はこちらからご覧ください。
https://piapro.jp/pages/official_collabo/hirohako_winter/list

※採用作品はこちらからご覧ください。
https://piapro.jp/pages/official_collabo/hirohako_winter/result

雪ミクフォトスポットパネル

フォトスポットパネル

弘前のりんごや津軽三味線、函館のイカ釣りや足湯をイメージした デフォルメイラストを使用した写真撮影用のパネルが設置されます。

設置期間

2022年12月1日 ~ 2023年2月28日

設置場所

(弘前)JR弘前駅、弘南鉄道中央弘前駅
(函館)JR函館駅、函館空港

「ミクナビ」アプリ『デジタルチェックインラリー』

デジタルチェックインラリー

弘前、函館の各エリア5ケ所のチェックポイントにQRコードパネルを設置します。 5ケ所全てにチェックインした人の中から抽選で各エリア500名様ずつの合計1,000名様に 雪ミクのマスクケースやマスキングテープ等のオリジナルグッズをプレゼントします。

開催期間

2022年12月1日 ~ 2023年2月28日

ポイント場所

(弘前)市立観光館、まちなか情報センター、観光案内所、弘前城情報館、津軽藩ねぷた村
(函館)金森赤レンガ倉庫、湯の川温泉足湯、五稜郭タワー、 はこだてグリーンプラザCブロック(はこだてルミポップスポット)、旧函館区公会堂

ひろはこ冬の観光キャンペーンテーマソング

ひろはこ冬の観光キャンペーンテーマソングがYouTube公開されます。 観光施設やTV、ラジオ等でも放送されます。

公開日

2022年12月1日 ~

テーマソング

「魔法の景色」(作詞・作曲/ ryuryu)

YouTube

雪ミクによる歓迎アナウンス

約1分間の雪ミクによる歓迎アナウンスを観光施設等で放送します。

放送期間

2022年12月1日 ~ 2023年2月28日

放送場所

両市観光施設他

ウェブARで「雪ミク」と写真撮影

QRコード

スマートフォン等でQRコードを読み取るとウェブAR「LESSAR」で雪ミクが画面に登場します。 キャンペーン期間中だけのオリジナルイラスト「雪ミク」と一緒に弘前・函館の冬の旅の記念に、 写真撮影することができます。

開催期間

2022年12月1日 ~ 2023年2月28日

ポイント場所

(弘前)第五十九銀行本店本館、観光館(冬に咲くさくらスポット)、藤田記念庭園洋館、弘前レンガ倉庫美術館、 旧東奥義塾外人教師館、百石町展示館、カトリック弘前教会、弘前昇天教会、弘前城天守

(函館)金森赤レンガ倉庫、湯の川温泉足湯、五稜郭タワー、 はこだてグリーンプラザCブロック(はこだてルミポップスポット)、旧函館区公会堂、 函館山ロープウェイ、カトリック元町教会、旧北海道庁函館支庁庁舎、旧イギリス領事館

AR写真撮影の注意事項

・各エリアの9施設は同じQRコードになります。
・各エリアの撮影ポイントでこのQRコードを読み取りください。
・百石町展示館は館内で音楽イベント開催時は、外観のみの撮影になります。
・キリスト教会関係施設(礼拝や宗教行事の際)は、外観のみの撮影になります。

ひろはこ冬の観光キャンペーンイベントへのコスプレでの参加について

当キャンペーンイベントは、コスプレイベントではありませんが、 コスプレを禁止するものでもありません。
法令に違反するものや他の方々のご迷惑になるようなコスチューム、 行為はご遠慮いただき、キャンペーンをお楽しみください。 仮面やヘルメットをかぶる等、素顔を見せないものもご遠慮ください。
自己責任においてコスプレを行っていただき、 コスプレの内容や種類によって引き起こされた事故やトラブルに対しては、 キャンペーン主催者側では責任を負いません。

弘前観光コンベンション協会コラボ企画

「雪ミク」推し旅 ひろはこマップ2022

POP

ひろはこ冬の観光キャンペーンに合わせて、 「雪」「光」「洋館」をテーマに両市の観光スポットを雪ミクがナビゲーターとなり、紹介します。
オリジナルポストカードセットがもらえるスタンプラリー企画と共に両市の街歩きを楽しみましょう。

販売開始

2022年12月1日~
※ファミリーマート、アニメイトでの販売は12月上旬予定。

価格

550円(税込)

販売場所

(弘前市内)弘前市まちなか情報センター、弘前市りんご公園、弘前市立観光館、 弘前城情報館、津軽藩ねぷた村、アニメイト弘前店、 ファミリーマート弘前エリア、ローソン津軽エリア、デイリーヤマザキ弘前エリア、ミニストップ弘前エリア

(函館市内)函館山ロープウェイ、金森赤レンガ倉庫、五稜郭タワー、アニメイト函館店、 ファミリーマート道南エリア

スタンプラリーで雪ミクポストカードをエリアごとにGET!!

1.開催期間:2022年12月1日(木)~2023年2月28日(火)
  ※各エリアの賞品、先着2,000セットが無くなり次第終了

2.スタンプ設置及び賞品引換え場所(全6ヶ所/弘前3ケ所、函館3ケ所)
 1)弘前市まちなか情報センター(弘前市)土手町94-1 0172-31-5160 9:00~21:00
 2)弘前市立観光館(弘前市)下白銀町2-1      0172-37-5501 9:00~18:00
 3)弘前市りんご公園(弘前市)清水富田字手沢125  0172-36-7439 9:00~17:00
 4)函館山ロープウェイ山麓駅(函館市)元町19-7   0138-23-3105 10:00~21:00
  ※運休時は10:00~17:00までの開館となりますので、ご注意ください。
 5)金森赤レンガ倉庫(函館市)末広町14-12     0138-27-5530 10:00~19:00
  ※賞品引換えは金森洋物館インフォメーションにて行います。
 6)五稜郭タワー(函館市)五稜郭町43-9       0138-51-4785 9:00~18:00

  *年末年始の開館時間は各施設にお問合せください。

3.参加方法
 1)スタンプ設置場所に行き、マップ内のスタンプ押印枠にスタンプを集め、引換え場所に持参します。
 2)弘前市3ヶ所の押印で弘前版の雪ミクオリジナルポストカードが引換できます。
  函館市3ヶ所の押印で函館版の雪ミクオリジナルポストカードが引換できます。
  ※プレゼントのポストカード3枚セットは、弘前版及び函館版の2種類となっています。
  ※各エリア先着2,000名に「雪ミクオリジナルポストカード(非売品)」をプレゼントします。
 3)賞品の引換えにマップ内に「ラビットユキネの引換確認印」を押印します。

4.注意事項
 1)一つのマップで両市をめぐりオリジナルポストカード2種類を獲得できます。
 2)参加時はマスクを着用し、訪問先の感染防止対策の遵守をお願いします。
  (検温や手指消毒、ソーシャルディスタンス等)
 3)イベント内容は予告なく変更、中止する場合があります。

発行者

(公社)弘前観光コンベンション協会

ひろはこマップ2022

雪ミクスタンド(アクリルスタンド)

「SNOW MIKU」の英文字と弘前、函館のかわいらしいデフォルメキャラをモチーフにした、アクリルスタンドです。
ひろはこオリジナルイラストの特製パッケージで、 弘前イラストは弘前限定300個、函館イラストは函館限定300個の販売です。

アクリルスタンド
価格

1,650円(税込)

販売開始

2022年12月1日~

販売場所

(弘前市内)弘前市まちなか情報センター、弘前市りんご公園、アニメイト弘前店
(函館市内)金森赤レンガ倉庫、函館山ロープウェイ、五稜郭タワー、(株)KIZUNA、道の駅なとわ・えさん

「晴れ男・晴れ女」証明書(雪ミクデザイン)

「晴れ男・晴れ女」証明書

降雪時にだけ現れる冬期限定の風景「冬に咲く桜」。
雪が咲かせる冬の桜。気温や風、ピンクの光により表情を変化させる神秘的な風景は美しいの“ひとこと”です。
この証明書は、残念ながら見ることができなかった時の証として販売します。

販売期間

2022年12月1日~2023年2月28日
※降雪がない日の当日とその翌日。9時~18時

※冬の天候は変わりやすいため、下記のルールで販売します。
・弘前市立観光館の開館時間9時~18時の間に施設周辺で晴れ間が見えた時点以降の当日と翌日に販売します。
・また、冬に咲く桜ライトアップ開催の18時~22時の間に晴れ間(降雪がなかった)場合は翌日に販売します。

販売場所

弘前市立観光館インフォメーションカウンター

価格

500円(税込)

発行者

(公社)弘前観光コンベンション協会

弘前市中心商店街コラボ企画

「雪ミク×弘前」コラボグッズキャンペーン

コラボグッズキャンペーン

弘前市中心商店街の参加店で700円以上お買い上げいただいた方へ 限定グッズ「雪ミク×弘前」オリジナルボールペンをもれなくプレゼント!

期間

第1弾 2022年12月1日~
第2弾 2023年 1月3日~

内容

参加店でお買い物700円以上で雪ミクボールペンをプレゼント。
ボールペンのデザインは、第1弾 3種類、第2弾 3種類、の合計6種類。

参加店

参加店一覧

主催

土手町鍛冶町地区賑わいリバイバルプラン実行委員会

「雪ミク×ひろはこ」コラボグッズ販売!

コラボグッズ販売

「雪ミク×ひろはこ」オリジナル描き下ろしイラストを使用した雪祭法被やクリアファイル、 缶バッチ等のグッズを弘前市内6ヶ所、函館市内3ヶ所にて現地販売します。
※オンライン販売は1月10日から1月31日まで期間限定でキャラアニ.comにて販売します。お届けは3月下旬予定。

販売開始

2022年12月17日~

販売場所

(弘前市内)弘前市まちなか情報センター、弘前市りんご公園、弘前市立観光館「さくらはうす」、 弘前城情報館、津軽藩ねぷた村、アニメイト弘前店
(函館市内)函館山ロープウェイ、アートウェーブ(金森赤レンガ倉庫・金森洋物館内)、アニメイト函館店

※取り扱い商品、販売時間などの詳細は各施設にお問い合わせください。
※一部共通商品を除き、弘前イラスト商品は弘前のみでの限定販売、 函館イラスト商品は函館のみでの限定販売となりますので、ご注意ください。
※詳しい商品内容とオンライン販売についてはこちらへ
https://www.chara-ani.com/pickup.aspx?p=hirohako2022

タムラファームコラボ企画

雪ミク 無添加無濾過りんごジュース 500ml

青森県産りんごのみを使用した、無添加無濾過のこだわりのジュースです。
酸化防止剤などの添加物不使用、無濾過で作ったジュースです。りんごを丸かじりしたようなフレッシュな味わいです。

無添加無濾過りんごジュース
販売期間

2022年12月16日~2023年2月28日

販売場所

弘前市まちなか情報センター、弘前市りんご公園等、青森県内小売店、通信販売等

販売価格

702円(税込)

函館『湯の川冬の灯り』コラボ企画

雪ミクご湯印プレゼント!

雪ミクご湯印

湯の川冬の灯り開催期間中に日帰り温泉(有料)を利用されたお客様に雪ミクご湯印をプレゼント!

実施期間

2022年12月1日~2023年2月28日

販売施設

函館湯の川温泉 花びしホテル、湯の浜ホテル、竹葉 新葉亭、湯の川温泉海と灯/ヒューイットリゾート

ご湯印のみの販売価格

500円(税込)

※日帰り温泉の営業時間・料金などは各施設にお問合せください。
※日帰り温泉の特典ご湯印のデザインは選べません。
※ご湯印はすべて日付を記入し押印をしてのお渡しになります。

はこだて柳屋コラボ企画

「ロマネスク函館 あそーと 雪ミクVersion」

ロマネスク函館

函館のご当地パイまんじゅう「ロマネスク函館」シリーズの「雪ミク」コラボ商品を販売します。
「こしあん」「焼チーズ」「林檎パイ」「ホワイト」 の全4種類の味がお楽しみいただけるアソートタイプの詰め合わせになります。
8 枚入・12 枚入・16 枚入・20 枚入をご用意しております。

販売期間

2022年12月1日~2023年2月28日

販売施設

はこだて柳屋全店、北海道四季彩館JR函館店、函館空港、函館山ロープウェイ山頂売店、道の駅なないろ・ななえ他

詳しくはこちらのページから
http://hakodate-yanagiya.com

ひろはこ公式SNS

Instagram

https://instagram.com/hirohako_1685

Twitter

https://twitter.com/hirohako_1685

お問い合わせ

ひろはこ連携推進事業のお問い合わせ先

ひろはこ連携推進実行委員会
事務局 (公社)弘前観光コンベンション協会
青森県弘前市大字下白銀町2-1
TEL.0172-35-3131 / FAX.0172-35-3132
E-mail hirokan5@jomon.ne.jp

弘前市に関するお問い合わせ先

弘前市観光部国際広域観光課
TEL.0172-40-7017

函館市に関するお問い合わせ先

函館市観光部観光誘致課
TEL.0138-21-3499


Pagetop