トップページ イベント・まつり沢田ろうそくまつり

イベント・まつり

沢田ろうそくまつり

サムネイル
沢田ろうそくまつり
サムネイル
沢田ろうそくまつり
サムネイル
炭俵製作実演
毎年旧暦の小正月に、沢田地区(旧相馬村)にある神明宮で、「岩谷堂」と呼ばれるほこらの岩肌にろうそくを灯し、翌日のロウの垂れ具合で豊凶などを占うという450年以上前から伝わるお祭りです。

現地でろうそくの販売もしてますので、参列者は誰でもろうそくを奉納することができます。
幻想的な雰囲気のなか、家内安全や合格祈願、会社の繁栄などを祈りながら、ろうそくに火をともしてみてはいかがですか。

境内では、かがり火の周りで登山囃子の演奏や地元の特産品販売、体を温める飲み物や軽食などの販売も行われます。
この地域の特産品『ミニ炭俵』の製作実演も行われるので、こちらも一見の価値ありです。




平成29年メインテーマ「伝承(でんしょう)」
古くからの風習・文化などを相馬地区(沢田町会)で受け継ぎ伝えていかなければならない。
人の波紋が広がっていく。そんな年にしたい。

■オープニングセレモニー 18:00
①ろうそく光の演出 17:00~21:00
②かがり火     18:00~21:00
③炭俵製作実演   18:00~20:30
④たいまつ行列   18:30
⑤登山囃子     18:30~21:00


■無料シャトルバス(JAアンパンマン号)
「JA相馬村湯口支所‐大助経由-沢田会場」
行き 1回目17:10出発 2回目19:20出発
帰り 1回目18:40出発 2回目20:40出発

住所 弘前市沢田地区 沢田神明宮境内 (旧相馬村)
期間 2017.02.11~02.11
会場 沢田神明宮「岩谷堂」
お問い合わせ 0172-84-2111

キーワード 弘前市・相馬村・沢田・ろうそく・神明宮
関連リンク 津軽の旧正月民間信仰行事│弘前観光コンベンション協会
星と森のロマントピア

PR広告


スマートフォン版はこちら

PR広告

りんご公園SHOP ツアー ガイドひろさき アイデアポスト JTB津軽会 津軽三味線ライブあいや タムラファーム 弘前さくらものがたり Facebookページ バナー広告の募集
132