トップページ イベント・まつり弘前学院外人宣教師館・礼拝堂 春の特別公開

イベント・まつり

弘前学院外人宣教師館・礼拝堂 春の特別公開

サムネイル
春の特別公開
 弘前学院のシンボルである「外人宣教師館」(国指定重要文化財)は、アメリカから派遣された宣教師の住居であり、全国でも屈指のさくら色の洋館です。
 館内に常設展示されている「青い目の人形」もまた、1926年にアメリカの子どもたちから贈られました。
 青森県内に残るこうした人形の今、そしてお礼として青森からアメリカへと旅立った市松人形「青森睦子」についての最新の調査結果も、建物の意匠と合わせてご紹介します。
 この機会をお見逃しなく。

期間 2019.04.27~04.29
会場 弘前学院外人宣教師館

キーワード 外人宣教師館・礼拝堂・特別公開・駐車場
関連リンク 弘前学院大学
アクセス 【鉄道】弘南鉄道大鰐線「弘前学院大前」下車、徒歩3分。
【バス】JR弘前駅中央口から「小栗山行き」「狼森行き」に乗車、「三中校前」下車、徒歩8分。
【車】JR弘前駅から約10分。東北自動車道大鰐弘前I.C.から約20分。
駐車場無料開放 4月27日(土)~5月6日(月振)は、弘前学院大学構内、駐車場を無料開放します。
8:30~21:00(夜間施錠。盗難・事故の責任は負いかねます。)

PR広告


スマートフォン版はこちら

PR広告

りんご公園SHOP ツアー APC てぶら JTB津軽会 かじたん サイクルネット ガイドひろさき2019 SNSアカウント一覧 バナー広告の募集
132