トップページ 観る・歩く旧東奥義塾外人教師館

観る・歩く

旧東奥義塾外人教師館

サムネイル
旧東奥義塾外人教師館
サムネイル
旧東奥義塾外人教師館
サムネイル
旧東奥義塾外人教師館
東奥義塾は、明治5年に県内で最初に開校した私学校で、この外人宣教師館は、同校に招かれた外人宣教師のために、煙突やベイウィンドウが味わい深く、内部は当時の生活を再現しています。
明治33年(1900)にアメリカのメソジスト・ミッションボードで設計されたのを堀江佐吉らが建てたものです。現在、1階では喫茶店が営業しており、窓から追手門広場内にあるミニチュア建造物を見ながらコーヒーなどを楽しむことができます。



住所 弘前市下白銀町2-1
お問い合わせ 0172-37-5501

キーワード 弘前市・東奥義塾・カフェ
交通 JR弘前駅前弘南バス乗り場より、100円循環バス乗車(所要時間約15分)、市役所前公園入口下車。
開館時間 9:00~18:00
(喫茶室は9:30~18:00、ラストオーダーは17:30)
休館日 なし
入館料 無料
駐車場 市立観光館地下駐車場をご利用ください。
100台。最初の1時間無料、以降30分毎に100円。

PR広告


スマートフォン版はこちら

PR広告

りんご公園SHOP ツアー てぶら JTB津軽会 かじたん 長靴無料貸し出し ガイドひろさき2019 SNSアカウント一覧 バナー広告の募集
132