観る・歩く

岩木山

サムネイル
岩木山
サムネイル
岩木山
サムネイル
岩木山
岩木山は、津軽平野南西部に位置する二重式火山で、山容は円錐形、山頂は三峰に分かれ、標高は1625mと県内で一番高い山です。
山麗には温泉が湧出し、昭和41年に8合目まで津軽岩木スカイラインが完通しました。
昭和50年には50番目の国定公園に指定され、9合目付近では6月~7月頃に岩木山特有の高山植物「みちのくこざくら(別名イワキコザクラ)」が咲きます。
山頂からは、八甲田連峰や津軽半島の権現崎と十三湖、なだらかな弧を描く七里長浜、そして鯵ヶ沢から大戸瀬まで、遠くは北海道の松前崎まで見渡せます。

キーワード 1625m・津軽富士・岩木スカイライン.国定公園・火山・みちのくこざくら
関連リンク 岩木山観光協会ホームページ
岩木スカイライン ホームページ
交通 弘前バスターミナルから岩木山スカイライン8合目までのバスあり。(スカイライン往復乗車券、2,500円)
8合目~9合目、リフト。
※9合目から山頂ま徒歩約40分。
岩木山リフト ※新型コロナウイルス感染拡大防止の一環でしばらくの間、リフト営業は土・日・祝日のみの営業になります。

【営業時間】
上り 9:00~16:00
下り 9:00~16:20
※季節により変更があります。詳しくはお問い合わせください。
【営業期間】
4月下旬~10月下旬
【休業日】
営業期間中無休(悪天候の場合休み)
【料金】
大人:往復/1000円、片道/700円
中・高生:往復/800円、片道/550円
小学生:往復/600円、片道/450円
団体(20名以上):往復/900円、片道/600円
※幼児は無料です。

問い合わせ:岩木スカイライン ☎ 0172-83-2314

PR広告


スマートフォン版はこちら

PR広告

弘前ふるさと宅配便 APC てぶら ツアー JTB津軽会 サイクルネット 弘前ねぷた本 ガイドひろさき2019 SNSアカウント一覧 バナー広告の募集
132