観る・歩く

最勝院五重塔

サムネイル
最勝院五重塔
サムネイル
最勝院五重塔
サムネイル
最勝院五重塔
3代藩主信義が計画し明暦2年に着工。寛文7年に完成。東北一の美塔と言われています。釘を使用せず、江戸時代に建立されました。国の重要文化財に指定されています。平成3年台風19号の被害により修復工事をし、平成6年に完成しています。

住所 弘前市銅屋町63
お問い合わせ 0172-34-1123

キーワード 東北一・江戸時代・重要無形文化財・寺・仏閣
交通 JR弘前駅より土手町循環100円バス「本町」下車 徒歩5分
拝観時間 9:00~16:30
休館日 年中無休
拝観料 無料

PR広告


スマートフォン版はこちら

PR広告

りんご公園SHOP ツアー ガイドひろさき アイデアポスト JTB津軽会 津軽三味線ライブあいや タムラファーム 弘前さくらものがたり Facebookページ バナー広告の募集
132