トップページ協会の活動

協会の活動

インバウンドEXPO弘前

 弘前市は年々外国人観光客が増加しています。特に最近増えている個人の外国人観光客は、団体ツアーに比べて地域のお店でお買い物やお食事をします。
 外国人のお客様をおもてなしするポイントや最先端の設備をご紹介するためにインバウンドEXPO弘前を開催します。
 是非、ご来場ください。

※インバウンドとは、外から入ってくる旅行、一般的に訪日外国人観光客のことを指します。

ポスター
開催要項 開催日時

平成30年12月13日(木) 14:00~20:00

会場

弘前商工会議所会館 1F商工プラザ、2Fホール、201会議室

参加

無料

開催内容 QRコード決済機器のデモンストレーション(1F商工プラザ)

●アリペイ(オリガミペイ) (Origami)
●ウィーチャットペイ (フォルテ)

インバウンド対応ブース(2Fホール)

●インバウンド関連融資制度 (日本政策金融公庫弘前支店)
●指差しシートほかインバウンド対策ツール (弘前観光コンベンション協会)
●翻訳機器、多言語サイネージ、免税ポスレジほか (ビジネスサービス)
●クレジットカード関連商品紹介 (あおぎんカードサービス)
●クレジットカード決済端末 (JMS)
●翻訳アプリ、タブレットレジ、Wi-Fiほか (USEN)
●HIROSAKI Free Wi-Fi (弘前市情報システム課、ワイヤ・アンド・ワイヤレス)
●外国人観光客受入環境整備事業費補助金 (弘前市国際広域観光課)
●ビジネス総合保障保険など (東京海上日動火災保険)
●多言語対応音声ガイドナビ端末、多言語同時翻訳システム (フォルテ)
●インバウンド相談ブース(14:00~15:00、17:00~20:00) (青森県よろず支援拠点)

インバウンドセミナー(201会議室)

【テーマ1:インバウンド対応・接遇のポイント(青森県よろず支援拠点活動紹介)】
 ●青森県よろず支援拠点コーディネーター 山内リチャードソン澄子
 ●時 間 15:30~16:30

【テーマ2:インバウンド対策としてのキャッシュレス決済】
 ●(株)JMS営業本部北海道支店長 佐藤彰人
 ●時 間 17:00~18:00

【テーマ3:インバウンド市場の動向と対策について】
 ●たびすけ合同会社西谷 代表 西谷雷佐
 ●時 間 18:30~19:30

※セミナーの受講を希望される方は、下記チラシ2ページめの申込書をご記入のうえ、FAXをお願いいたします。
インバウンドEXPO弘前チラシ(PDF)

お申込み・お問い合わせ お申込み方法

 セミナーの受講を希望される方は、下記チラシ2ページめの申込書をご記入のうえ、FAXをお願いいたします。

インバウンドEXPO弘前チラシ(PDF) お問い合わせ

弘前商工会議所 インバウンドEXPO弘前事務局(百澤、菅原)
TEL 0172-33-4111 FAX 0172-35-1877


戻る

PR広告


スマートフォン版はこちら

PR広告

りんご公園SHOP ツアー てぶら 弘前城本丸石垣修理 JTB津軽会 弘前市鍛冶町探訪サイト かじたん 長靴無料貸出 welcomeHIROSAKI SNSアカウント一覧 バナー広告の募集
132