トップページ買う・食べる

買う・食べる

弘前シードル

弘前シードル

 1953(昭和28)年、果実加工界の視察で欧米を訪問した、弘前の酒造メーカー社長吉井勇(よしいいさむ)氏が、りんごの発泡酒シードルに着目、帰国後の翌1954(昭和29)年6月に朝日麦酒株式会社(現アサヒビール)と連携し、「朝日シードル株式会社」を設立。1956(昭和31)年より販売を開始。これが日本における産業としての「シードル」の始まりである。
 その後、りんご加工に造詣のあるニッカウヰスキー株式会社へ事業が受けつがれ、今日に至っています。
 そして2014(平成26)年4月、弘前市はハウスワインシードル特区に認定され、様々なシードルメーカーが誕生しています。

【シードル】情報一覧

5件中 1~5件を表示
5件中 1~5件を表示

PR広告


スマートフォン版はこちら

PR広告

弘前ふるさと宅配便 津軽のお弁当「津軽弁」 旅の友に津軽をおひとつ「わんつがる~ONE TSUGARU~」 ツアー JTB津軽会 公衆無線LAN(Wi-Fi)情報 日本風景街道 SNSアカウント一覧 バナー広告の募集
132