トップページ 広域観光ライステーションPROJECT【冬の田んぼアート2017関連企画】

広域観光

ライステーションPROJECT【冬の田んぼアート2017関連企画】

サムネイル
ライステーションPROJECT
サムネイル
「お米ボード」ペイントワークショップ
サムネイル
MAJIOさんとamp;quot;CHAWONDERamp;quot;
 前回の「冬の田んぼアート」で巨大お茶碗amp;quot;CHAWONDERamp;quot;を制作した弘前市出身のアーティスト、MAJIO氏が、弘南鉄道「田んぼアート駅」をジャック!
 田舎館村がこだわる「お米」の形をしたボード約250枚を自由にペイントしてもらい、田んぼアート駅に飾るとともに、MAJIO氏が駅舎をペイントし、
    「ライスのステーション=ライステーション」
を作るプロジェクトです!
 みなさんが描いたいろんな表情のお米が集まって楽しい駅を作ります。ぜひご参加ください!
○「お米ボード」ペイントワークショップ(1/10~2/3)
○MAJIOamp;amp;harappaの「ライステーションワークショップ」(2/5)
・・・・・*・・・・・*・・・・・*・・・・・*・・・・

■ 「お米ボード」ペイントワークショップ
 田んぼアート駅に飾る「お米ボード」を描こう!白く塗った大きなお米の板にペンキで自由に絵を描きます。ルールはありません!どなたでも、何枚でも、自由にペイントできます。ペイントした「お米ボード」は、「冬の田んぼアート2017」にあわせてMAJIO氏が田んぼアート駅に飾り付けます!
期間:1月10日~2月3日
時間と場所:①田舎館村役場 9:00~17:00(月~金のみ)
      ②遊稲の館:10:00~16:00(月曜日休館、土日可)
(ペンキが飛び散るかもしれません。服装にはご注意を!)

・・・・・*・・・・・*・・・・・*・・・・・*・・・・

■ MAJIOamp;amp;harappaの「ライステーションワークショップ」
 お米を知る!味わう!描く!田舎館村らしさを詰め込んだ、楽しくお米に親しむワークショップです。ペイントした「お米ボード」は、「冬の田んぼアート2017」開催にあわせて田んぼアート駅に飾られます。
実施日:2月5日
実施時間:①10:30~12:00、②13:30~15:00
場所:田舎館村中央公民館 大ホール
実施内容:
 ○お米を知る
  村の農家さんから「お米」にまつわるお話を
  聞きましょう!
 ○お米を味わう
  村で収穫されたお米で作ったおにぎりと、
  郷土料理・けの汁を味わいましょう!
 ○お米を描く
  MAJIOさんのお話を聞き、お米型ボードに
  自由にペイントしましょう!
参加対象:どなたでも(親子・カップルの参加も歓迎!)
参加申込先:NPO法人harappa
電話 0172-31-0195(平日9~18時)
      Email post@harappa-h.org

・・・・・*・・・・・*・・・・・*・・・・・*・・・・

【MAJIO氏プロフィール】
 弘前市出身の絵描き。現在は東京を拠点に、ライブペイント、デザイン、版画など、様々な表現活動を行っている。2016年「冬の田んぼアート」では、巨大お茶碗amp;ldquo;CHAWONDERamp;rdquo;を制作。

期間 2017.01.10~02.05
会場 田舎館村役場、遊稲の館、田舎館村公民館
お問い合わせ 0172-58-2111(田舎館村)、0172-32-2407(県民局)

キーワード 田舎館村・田んぼアート・アートの二毛作・弘南鉄道・harappa
関連リンク 冬の田んぼアート2017
NPO法人harappa

PR広告


スマートフォン版はこちら

PR広告

弘前ふるさと宅配便 ひろさきまるごと観光クーポン 津軽のお弁当「津軽弁」 旅の友に津軽をおひとつ「わんつがる~ONE TSUGARU~」 ツアー JTB津軽会 サイクルネットHIROSAKI(観光用貸自転車) 公衆無線LAN(Wi-Fi)情報 日本風景街道 SNSアカウント一覧 バナー広告の募集
132