トップページ 広域観光木造十一面観音菩薩立像(県重宝)

広域観光

木造十一面観音菩薩立像(県重宝)

サムネイル
木造十一面観音菩薩立像(県重宝)
 美濃国出身の僧侶・円空の寛文5~8年(1665~1668年)の作とされ、県内に見られる円空仏の中では最も早い時期の作品といわれています。

お問い合わせ 0172-58-2250

料金 無料
※拝観希望の方は、事前にご連絡ください。

PR広告


スマートフォン版はこちら

PR広告

弘前ふるさと宅配便 APC てぶら ツアー JTB津軽会 サイクルネット 弘前ねぷた本 ガイドひろさき2019 SNSアカウント一覧 バナー広告の募集
132