トップページ 広域観光中野もみじ山

広域観光

中野もみじ山

サムネイル
中野もみじ山
サムネイル
中野もみじ山
サムネイル
中野もみじ山
藩政時代に黒石領出身の弘前9代藩主寧親(やすちか)公が京都から取り寄せ、100種類の楓を植えたのが始まりと言われ、県下第一の紅葉狩りの名所です。日中は紅葉が燃えるような紅に彩られ、ライトアップされる夜間は滝と渓流に映え、幻想的な空間が演出されます。また、日中は、不動の滝を臨みながら秋の紅葉を楽しめる「紅葉床」が設置され、地元の食材を活かした「紅葉弁当」が味わえます。

キーワード 黒石市・中野神社・もみじ・紅葉
関連リンク 黒石市 ホームページ
交通アクセス 公共交通機関の場合/JR弘前駅より弘南鉄道弘南線で約30分~黒石駅よりバスで約25分
お車の場合/JR弘前駅より車で約35分、または東北自動車道 黒石ICより約10分

PR広告


スマートフォン版はこちら

PR広告

りんご公園SHOP ツアー てぶら 弘前城本丸石垣修理 JTB津軽会 弘前市鍛冶町探訪サイト かじたん 桜開花情報 welcomeHIROSAKI SNSアカウント一覧 バナー広告の募集
132