トップページイベント・まつり

イベント・まつり

冬のアートフェスタ

冬のアートフェスタ 弘前市、大鰐町、田舎館村の3都市を、弘南鉄道で結ぶアートプロジェクトが開催されます。
大鰐町の「おおわにらんたんアート」、田舎館村の「冬のたんぼアート」、弘前市の「冬の球場アート」など見どころいっぱい!
ぜひお出かけください。

おおわにらんたんアート

おおわにらんたんとは・・・。
大鰐町発祥のランタン。球状のランタンに大きな穴が2個開いており、大輪2(おおわに)と呼ばれるようになりました。
この二つの「わ」は、弘南鉄道大鰐線がつなぐ大鰐町と弘前市との都市の架け橋となる「輪」に加えて、そして個性を表す津軽弁の「わ」の意味が込められております。

おおわにらんたん 親子ワークショップ

弘南鉄道車輌内でおおわにらんたんの親子で楽しむワークショップを開催します。
開催日:2月10日(土)
会 場:弘南鉄道大鰐駅ホーム
時 間:10:00~12:00、13:00~15:00、16:00-18:00
参加費:無料 (事前申込が必要)
お申込みはこちら。 募集人数:各回15組(30名)先着
問合せ:弘前デザインウィークコンソーシアム事務局
    (弘前市 広聴広報課) TEL:0172-40-0494

おおわにらんたん アート展示

開催日:2月11日(日)、12日(月祝)
会場と時間:鰐COME中庭 9:00~22:00
      中央弘前駅(弘南鉄道) 始発から終電まで
      大鰐駅(弘南鉄道) 始発から終電まで
問合せ:大鰐町企画観光課 TEL:0172-48-2111(代表)

おおわにらんたん夢列車

弘南鉄道大鰐線を走る「おおわにらんたん夢列車」。
弘南鉄道車輌を色とりどりの「らんたん」で埋め尽くします。
子供たちが参加して創られる夢のアート列車が、発光しながら雪景色の中を駆け抜けます。
開催日:2月11日(日)、12日(月祝)
運行時間:右上の画像をクリックして、チラシ裏面をご覧ください。
問合せ:弘南鉄道 TEL:0172-44-3136

うれしの紅茶の足湯

大鰐駅前の足湯に、うれしの茶(紅茶)が入ったお茶風呂が期間限定で登場。
お茶は飲むだけでなく、お風呂に入れても美容と健康に高い効果を発揮すると言われています。寒い冬を、贅沢な嬉野紅茶風呂で温まりましょう。

開催日:2月10日(土)~12日(月祝)
会 場:駅前おもてなし足湯
時 間:7:00~19:00
問合せ:大鰐町企画観光課 TEL:0172-48-2111(代表)

冬の球場アート2018

冬の球場アート

雪で覆われたグラウンドが巨大なキャンバスに変身!
約10,000㎡の広大なアートが冬の弘前に誕生!
弘前デザインウィークと弘前市体育協会がタッグを組み、田舎館村の冬の風物詩「冬の田んぼアート」に続く第二のスノーアートをボールパーク・はるか夢球場に創造します。

開催日:2月9日(金)~12日(月祝)
会 場:はるか夢球場(弘前市運動公園内)
時 間:10:00~21:00
    (9(金)は17:00まで)
    ライトアップ 17:00~21:00
入場無料
問合せ:弘前デザインウィークコンソーシアム事務局
    (弘前市 広聴広報課) TEL:0172-40-0494

冬のたんぼアート2018

「冬の田んぼアート」は「冬を楽しむ!雪と遊ぶ!」を目的として2016年から始まりました。
田んぼアート第2会場に、光と影の芸術「スノーアート」を展示するほか、さまざまなワークショップや体験プログラムを実施し、大人も子どもも楽しめるイベントです。
今年のスノーアートは、昨年までスノーアートを制作したスノーアーティスト、サイモン・ベック氏から技術を継承した「スノーアーティスト集団 It’s OK.」が制作します。

開催日:2月9日(金)~12日(月祝)
    9日(金)は制作風景の観覧となります。
会 場:弥生の里展望所周辺(道の駅いなかだて「弥生の里」内)
時 間:10:00~21:00 (9(金)は17:00まで)
   ライトアップ 17:00~21:00
展望所入館料:中学生以上300円、小学生100円
交 通:駐車場等混雑が予想されますので、公共交通機関をご利用ください。
    期間中弘南鉄道は特別ダイヤで運行し、田んぼアート駅に停車します。
    田舎館村役場駐車場を開放し、会場を結ぶ無料シャトルバスを運行します。
    (9:30~17:22(30分間隔))
問合せ:田舎館村企画観光課 TEL:0172-58-2111

嬉野デザインウィークカフェ

JAPAN DESIGN WEEK の地域連携プロジェクトとして、九州・佐賀県嬉野市名物の湯豆腐、うれしの茶を振舞います。その他特産品も販売します。普段津軽では食べられない名産品をご賞味ください。
開催日:2月10日(土)、11日(日)
会 場:冬の田んぼアート会場(道の駅いなかだて 弥生の里展望所周辺)
問合せ:田舎館村企画観光課 TEL:0172-58-2111

ハッシュタグは「#津軽の雪は熱い」

津軽の冬のイベントに参加して、SNSに投稿しよう!
冬の球場アート・冬の田んぼアートの開催期間中は、津軽ならではの雪を楽しむ様々なイベントが各地で開催されます。 イベントの写真や感想をSNSに投稿して、津軽の冬を熱く盛りあげよう!

問合せ

冬のアートフェス全般の問合せは、弘前デザインウィークコンソーシアム事務局まで。
弘前市 広聴広報課 TEL:0172-40-0494
弘前デザインウィーク ホームページ

PR広告


スマートフォン版はこちら

PR広告

りんご公園SHOP ツアー APC てぶら JTB津軽会 タムラファーム 弘前さくらものがたり サイクルネット Facebookページ バナー広告の募集
132