トップページ協会の活動

協会の活動

津軽を舞台にした小説「いとみち」

いとみち
津軽を舞台にした小説「いとみち」

相馬いと。青森の高校に通う16 歳。
人見知りを直すため、思い切ってはじめたアルバイトは、なんとメイドカフェ。
津軽訛りのせいで挨拶も上手に言えず、ドジばかりのいとだったが、…

■著者/越谷オサム
■出版社/新潮社

小説「いとみち」の舞台を訪ねる

パンフ中面 いとみちマップ
パンフレットはこちらをご覧ください。(PDF)

越谷オサム講演会

講演会

ミリオンセラー小説「陽だまりの彼女」の越谷オサム氏が、津軽を舞台にした小説「いとみち」の事前取材時のエピソードや青森県を訪れて感じた事などを講演します。

日時

平成29年11月23日(木祝)
開演:14:00 (開場:13:30)

会場

弘前市立観光館 多目的ホール

定員

100名

整理券

入場無料ですが、整理券が必要です。
整理券は、市立観光館、まちなか情報センターで配布します。


講演会のチラシはこちら(PDF)

弘前フィルムコミッションTOPへ戻る

PR広告


スマートフォン版はこちら

PR広告

土手町商店街免税店マップ りんご公園SHOP ツアー APC JTB津軽会 津軽三味線ライブあいや タムラファーム 弘前さくらものがたり Facebookページ バナー広告の募集
132