トップページ広域観光

広域観光

津軽周辺トップへ戻る 十和田湖・奥入瀬エリア

十和田湖・奥入瀬渓流・八甲田山・青荷・温湯・酸ヶ湯

新緑の春、涼やかな夏、錦織りなす紅葉の秋、広がる雪景色の冬と、四季折々に美しい十和田湖。今から約20万年前、火山の大噴火のあとに水がたたえられてできた、標高400mの二重カルデラ湖だ。湖水祭りや冬物語などイベントもいろいろで、周辺には泉質の異なる昔ながらの温泉宿も点在する。 十和田湖、子ノ口から流れでた奥入瀬渓流は焼山までの渓流沿い14kmに渡って遊歩道が整備されている。 清らかな水の音を聞きながら、数々の滝を巡って千変万化の流れを楽しみたい。まずは自分の足でLet's walk!

十和田湖・奥入瀬エリア

初夏の十和田湖は、新緑が湖水をエメラルド色に変える。

十和田湖
 
睡蓮沼

青森と十和田湖を結ぶ十和田北線の中で、最も高い傘松峠の近くにある睡蓮沼。
北八甲田の山々を背にスイレンが小さな花を咲かせる、記念撮影スポット




 
樹氷

アオモリトドマツに大自然の冷たい雪氷が吹き付けられてできた樹氷。
木々を縫うようにシュプールを描く山スキーは最高だ。




 
蔦沼

蔦温泉から沼めぐりの遊歩道を歩くと目にする蔦沼。
凛とした紅葉が印象的だ。




 
城ヶ倉大橋

日本一の上路式アーチ橋、城ヶ倉大橋。




 
紅葉の十和田湖

カエデの赤、ブナの黄色が映える、紅葉の十和田湖。




 
銚子大滝

幅20m、高さ7m、ダイナミックな銚子大滝。




 
青荷温泉

ランプの宿、カタクリの小経としてしられる黒石温泉郷 青荷温泉。





十和田湖・奥入瀬エリアの温泉

酸ヶ湯温泉
酸ヶ湯温泉

八甲田山の主峰。 大岳西麓で300年も前から続く湯治の宿。総ヒバ造りの混浴大浴場「千人風呂」には、とにかく一度入ってみよう。



TEL 017-738-6400

黒石温泉郷 温湯温泉
黒石温泉郷 温湯温泉

400年以上の歴史を誇り、昔ながらの「客舎」が軒を連ねる懐かしい雰囲気の湯治湯。津軽系伝統こけし「温湯こけし」発祥の地でもある。西十和田旅館組合(津軽伝承工芸館内)



TEL 0172-54-8622

蔦温泉
蔦温泉

ブナの原生林に囲まれた山峡のいで湯。明治の作家 大町桂月が愛した温泉としても有名。周辺では森林浴や野鳥観察ができる。



TEL 0176-74-2311

ちょっとよりみち

道の駅「虹の湖」
道の駅「虹の湖」

浅瀬石川ダムの建設で誕生した広大な公園。パターゴルフ、バーベキューなどが楽しめ、イワナなど池で釣った魚をその場で味わえる。



TEL 0172-54-2348


津軽周辺トップへ戻る

PR広告


スマートフォン版はこちら

PR広告

りんご公園SHOP ツアー APC てぶら JTB津軽会 タムラファーム 弘前さくらものがたり サイクルネット Facebookページ バナー広告の募集
132